ファミ通AppVS イベントリポート

【ストV AE】「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League」第3節リポート。モケ サンライズがウメハラ ゴールドに追随

2018年6月14日、『ストリートファイターV アーケードエディション』のリーグ大会“RAGE STREET FIGHTER V All-Star League”の第3節が実施。その結果をリポートする。

※第2節リポート
※3on3リーグ「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League」スケジュール・結果まとめ

第二節暫定順位
第2節までの暫定順位

第1試合 フジムラ エメラルド vs. トキド フレイム

第1セット フジムラ エメラルド勝利

ももち(コーリン) ○-× マゴ(キャミィ)
MOV(春麗) ○-× ふ~ど(ミカ)
藤村(いぶき) ○-× ときど(豪鬼)

第2セット フジムラ エメラルド勝利

ももち(コーリン) ○-× ときど(豪鬼)
藤村(いぶき) ×-○ ふ~ど(ミカ)
MOV(春麗) ○-× マゴ(キャミィ)

第3セット トキド フレイム勝利

ももち(コーリン) ×-○ マゴ(キャミィ)
藤村(いぶき) ×-○ ふ~ど(ミカ)
MOV(春麗) ○-× ときど(豪鬼)

第4セット トキド フレイム勝利

MOV(春麗) ×-○ ふ~ど(ミカ)
ももち(コーリン) ×-○ マゴ(キャミィ)
藤村(いぶき) ×-○ ときど(豪鬼)

第5セット フジムラ エメラルド勝利

ももち(コーリン) ○-× ときど(豪鬼)
藤村(いぶき) ×-○ マゴ(キャミィ)
MOV(春麗) ○-× ふ~ど(ミカ)

結果:フジムラ エメラルド勝利
セットカウント:3-2

第2節まで調子を崩していたマゴは今回も厳しい立ち上がり。そのスキを突くようにフジムラ エメラルドが2セットを先取する。しかし第3セットでマゴは先鋒戦で登場し、嬉しい勝ち星を挙げると、チームメイトも奮起して2セットを奪い返すことに成功。ストリーミング放送の視聴者からは多くの声援コメントが投稿され、実況席からは「マゴが勝ったセットはチームも勝つ」といったジンクスが飛び出すなど、盤外で大きな盛り上がりを見せた。試合はフルセットの決定戦までもつれ、最後はこの日好調のMOVがふんばり、ふ~どを破って決着。フジムラエメラルドが待望の1勝を手にした。

第1試合1
第1試合2
第1試合3
藤村勝利コメント「いいチームメンバーを持ちました。今日の勝因は、MOVがずっと頑張ってくれたことが大きいと思います」

第2試合 ネモ オーロラ vs. モケ サンライズ

第1セット モケ サンライズ勝利

ネモ(ユリアン) ×-○ もけ(キャミィ)
ストーム久保(アビゲイル) ×-○ ハイタニ(豪鬼)
かずのこ(キャミィ) ×-○ どぐら(ユリアン)

第2セット ネモ オーロラ勝利

ストーム久保(アビゲイル) ○-× もけ(キャミィ)
ネモ(ユリアン) ×-○ ハイタニ(豪鬼)
かずのこ(キャミィ) ○-× どぐら(ユリアン)

第3セット モケ サンライズ勝利

ストーム久保(アビゲイル) ×-○ もけ(キャミィ)
ネモ(ユリアン) ×-○ ハイタニ(豪鬼)
かずのこ(キャミィ) ○-× どぐら(ユリアン)

第4セット ネモ オーロラ勝利

かずのこ(キャミィ) ○-× どぐら(ユリアン)
ネモ(ユリアン) ×-○ もけ(キャミィ)
ストーム久保(アビゲイル) ○-× ハイタニ(豪鬼)

第5セット モケ サンライズ勝利

ストーム久保(アビゲイル) ×-○ どぐら(ユリアン)
かずのこ(キャミィ) ×-○ ハイタニ(豪鬼)
ネモ(ユリアン) ○-× もけ(キャミィ)

結果:モケ サンライズ勝利
セットカウント:3-2

ここまで個人戦績7勝0敗という好成績のハイタニが絶好調。この日はその連勝を10まで伸ばし、チームもセット取得を先行させる。しかし第4セットではストーム久保がアビゲイルの圧力でハイタニの連勝をストップ。第5セットはネモ オーロラに流れがあるかと思われたが、先鋒戦でどぐらがストーム久保を封殺する良い仕事をすると、調子を崩さなかったハイタニが続いて決着となった。

第2試合1
第2試合2
第2試合3
もけ勝利コメント「本当に嬉しいですね。勝ちたかった2セット目を落としてしまい、あまり良くないムードになりましたが、チーム全体でフォローして5セット目を勝ちきれたのがよかったです。今回は僕自身が普段対戦しているキャラが多く、どこでもいけるスタンスだったため、オーダーでは先手をとれた事も活きたと思います」

第3試合 イタザン オーシャン vs. ウメハラ ゴールド

第1セット イタザン オーシャン勝利

ガチくん(ラシード) ○-× sako(メナト)
まちゃぼー(ネカリ) ○-× ウメハラ(ガイル)
板橋ザンギエフ(アビゲイル) ○-× ボンちゃん(ナッシュ)

第2セット ウメハラ ゴールド勝利

板橋ザンギエフ(アビゲイル) ×-○ ウメハラ(ガイル)
ガチくん(ラシード) ○-× sako(メナト)
まちゃぼー(ネカリ) ×-○ ボンちゃん(ナッシュ)

第3セット ウメハラ ゴールド勝利

まちゃぼー(ネカリ) ×-○ ウメハラ(ガイル)
ガチくん(ラシード) ×-○ ボンちゃん(ナッシュ)
板橋ザンギエフ(アビゲイル) ○-× sako(メナト)

第4セット ウメハラ ゴールド勝利

まちゃぼー(ネカリ) ×-○ sako(メナト)
板橋ザンギエフ(アビゲイル) ×-○ ボンちゃん(ナッシュ)
ガチくん(ネカリ) ×-○ ウメハラ(ガイル)

結果:ウメハラ ゴールド勝利
セットカウント:3-1

板橋ザンギエフの采配でここまで理想的なオーダーを続けてきたイタザン オーシャンは、この日の前半のオーダーも大当たり。立ち上がりに不安があるウメハラ ゴールドは、今回も第1セットを全敗で落とすこととなる。しかし2セット目以降はウメハラ ゴールドが復調。声を出してチームメイトを応援する良い雰囲気で快調に白星を重ねて第2、第3セットを連取する。第4セットの大将戦ではウメハラが体力大幅リードされてからの大逆転を遂げるなど、首位を走るチームの底力を感じさせる内容となった。

第3試合1
第3試合2
第3試合3
ウメハラ勝利コメント「開幕3連勝のいいスタートになって嬉しいですね。今日の勝因はオーダーの順番に左右されなかったところだと思います。第2節でもそうなのですが、チームが0-3で負けたあとに、誰かが1勝すると勢いを取り戻すんですよ。今日は自分の負け方が悪くなかったので、その役目は自分だと思って第2セットの先鋒で出ました。そこで勝てたことが大きかったですね」
第三節暫定順位
第3節終了時順位
第4節
第4節組み合わせ表

※番組タイムシフト(オープンレック)

 

 

 

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る