ファミ通AppVS イベントリポート

【PUBG】東京VS上海対抗戦が開催!40対40の白熱した全面戦争はどちらの勝利に?

“PUBG 東京VS上海対抗戦”は大盛り上がり!

4月21日 “LFS(ルフス) 池袋 esports Arena”にてBenQ・サードウェーブ共催“PUBG 東京VS上海対抗戦”が開催された。

S__10977349

本イベントでは、人気PCゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下『PUBG』)で日本(東京)、中国(上海)、2カ国でそれぞれeスポーツスタジアムに集まり対抗戦を実施するというもの。

2か国とも40名の選手が参加し、3ラウンド対戦の総合得点に応じて順位決めを行う。

“PUBG 東京VS上海対抗戦”概要

【対戦日時】
4月21日14時40分~19時15分まで

【対戦ステージ】
各国SQUAD 10チームによる対戦を3ラウンド実施

【日本出場チーム】
人気ストリーマーチーム 1チーム(4名)

PJS αリーグ Phase 2 TOP 3に輝いたプロチーム 3チーム(12名)

コミュニティ大会より招待チーム 3チーム(12名)

4/15予選 Special DONCUP 成績優秀者 × 3チーム(12名)

【上海チーム】
ストリーマーチーム × 1チーム(4名)

プロチーム × 3チーム(12名)

アマチュアチーム × 6チーム(24名)

上海チームに対して日本チームはどのように戦う!?

日本40名対上海40名の計80名で行われた“PUBG 東京VS上海対抗戦”。約80台のPCが並べられ、白熱した全面戦争が行われた。

今回の試合を熱く実況、解説するのはこのふたり。

S__10977352
▲左からShoboSuke、abaraが今回のイベントを盛り上げる。
S__10977350
▲それぞれ各チーム同士の作戦会議も多く見られた。

ラウンド1序盤、上海チームはMAPの東側に、日本チームは西側に集まる動きで試合がスタート。赤色の服が上海チーム、白色の服が日本チームという色分けで判断する必要があるため、両者チームとも味方を打ってしまうというシーンも多く見られた。

S__10977356
S__10977353

また、上海チームは建物を多く取り、広く拠点を占拠。日本チームは山側を取ることに成功した。

S__10977357

しかし後半のパルスが、建物、コンテナ側を取った上海チームに寄り、日本は敵チームに囲まれてしまうという結果に。スモークを焚きながら車両で突っ込むがダウンをつぎつぎと取られてしまう。

ラウンド1は上海チームの勝利となった。

S__10977355

ラウンド2から味方を打つという事故を減らすため、日本チームはMAPの西側に集合。安全地帯も日本チームに傾き、日本の有利な試合展開へと持ち越すことに成功。

S__10977362

しかしプロチームJUPITER NOVAのみ、MAPのMylta側に上陸。上海チームに挟まれての展開となってしまったが、上海チームに気付かれない状態でダウンを獲得。しかしその銃声により敵チームが囲まれてしまい、チームオールダウンとなってしまった。

S__10977363

そして安全地帯はさらに日本側に寄り、日本チームは大きくエリアを展開。上海チームは車にて安全地帯側に向かうが日本チームに射撃されつぎつぎとダウンと取られてしまう。

S__10977364

日本側は“く”の字を書くように敵チームを挟み、上海チームをすべてオールダウンをとることに成功。ラウンド2は日本チームの勝利となった。

S__10977365

ラウンド3最終試合、日本チームはMAP西側、上海チームはMAPの東側に大きく展開。どのチームも味方を打ってしまうという事故が減り、順調に物資を集めることができたように見えた。

日本は各チームがかなり集まり過ぎる傾向にあったが、安全地帯が日本側により、広く展開することに成功。

S__10977368

安全地帯はさらに南側に寄り、日本チームが崖を占拠。後半上海チームの気絶が多く見られたが、粘りを見せていく。しかし安全地帯はさらに日本側に大きく寄った。

上海側は海に車両ごと飛び込み、チャンスを伺うが崖側から狙われてしまう。結果日本チームの逆転勝利となった。

S__10977366
S__10977367

見事勝利を獲得することができた日本チーム。40対40というあまり見られない試合内容に視聴者も大盛り上がりのイベントとなった。

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る