ファミ通AppVS イベントリポート

【ストV AE】CPT韓国大会「FIGHTER’S SPIRIT 2018」は日本の藤村が優勝! ときどは5位

2018年4月14(現地時間)、韓国のソウルにてカプコンプロツアー公認の格闘ゲーム大会“FIGHTER’S SPIRIT 2018”が開催された。獲得ポイントの少ない“ランキング大会”だったが、日本から近いこともあり、ときど、ふ~ど、ネモなど多くの日本人選手が参加。予選プールから日本人選手同士がぶつかる激戦となり、最後は日本の藤村(ゆかどん)が優勝。また、上位6名を日本勢が占め、日本のレベルの高さと層の厚さを表す結果となった。なお、今シーズンつねにグランドファイナルに進出していたときどは、ネモとふ~どに負けて5位。

■FIGHTER’S SPIRIT 2018部門上位結果
優勝 藤村(いぶき)[日本]
準優勝 ふ~ど(バーディー)[日本]
3位 ネモ(ユリアン)[日本]
4位 ももち(コーリン、ケン)[日本]
5位 ときど(豪鬼)[日本]
5位 ストーム久保(アビゲイル)[日本]
7位 NL(キャミィ)[韓国]
7位 HotDog29(ベガ)[香港]

配信:現地配信
※トーナメント表(参加者179人)

kankoku01
kankoku02
ふ~どとのグランドファイナルは、VトリガーIIの風魔手裏剣を巧みに使って0-2から逆転優勝。
kankoku03
優勝した藤村。シーズン3でラシードを練習していたそうだが、
先日の調整でいぶきのランクが相対的に上がったそうで、今後もいぶきを使うそうだ。

■選手解説
藤村
おもなプレイ地域・コミュニティー:日本
所属チーム:不動
おもな使用キャラクター:いぶき
EVO2016で3位入賞、RAGE Vol.2優勝と『ストV』から一気に頭角を現したプレイヤー。昨年はいぶきを使ってプレミア大会2連続優勝やカプコンカップ2017 5位入賞など、好成績をおさめた。シーズン3に入ってからもいぶきを使い続け、今回ついに結果を残した。今後勢いを増していくであろう注目プレイヤーだ。

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る