ファミ通AppVS 業界ニュース

【R6S】野良連合が1位に! ‟日本プロリーグシーズン7”結果まとめ

レインボーシックス シージ 日本プロリーグ シーズン7最終戦が、2018年4月4日に開催。
‟レインボーシックス シージ 日本プロリーグ シーズン7”は、‟Pro League シーズン7 APACファイナル”に出場する日本代表2チームを決める大会。すでに野良連合とSengoku Gaming ExtasyはAPACファイナルへの出場権を獲得したが、今回は日本プロリーグ シーズン7王者を決める戦いが実施された。

なお、‟Pro League シーズン7 APACファイナル”は、4月14日、15日にオーストラリアで開催予定。韓国、日本、東南アジア、オーストラリアの4地域の代表チームがオーストラリア・シドニーに集い、オフラインでアジア代表の座をかけて戦う。APACファイナル上位チームは、5月に開催される世界大会へと進出し、高額賞金を懸けて戦うことになる。

最終戦の野良連合 vs Sengoku Gaming Extasyは、野良連合が2マップを先取して優勝。野良連合は、APACファイナルのブラケットにおいて、日本代表1位シード権も獲得した。
20180405163913

■レインボーシックス シージ日本プロリーグシーズン7最終結果
1位 野良連合
2位 Sengoku Gaming
3位 Alchemy
4位 eiNs
5位 Rsk Ninjas Gaming、SiG
7位 Reforge.、7zd
20180405164347

■野良連合解説
公式サイト https://www.norarengou.com/
2016年に発足したプロゲームチーム。
『レインボーシックス シージ』部門、『フォーオナー』部門、『OVERWATCH』部門、『Coll of Duty』部門、『PUBG』部門、ストリーマー部門を有している。

●『レインボーシックス シージ』おもな部門実績
日本代表 2016、2017、2018 3年連続代表
ESL プロリーグ JAPAN 優勝
R6: Siege (PC) 5on5 Go4R6 Japan Cup #4 #5 #6 #7 #8 優勝 5連覇
JCG 玄人志向杯 #4 優勝

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る