ファミ通AppVS イベントリポート

【R6S】野良連合とSengoku Gaming ExtasyがAPACファイナルに出場決定

レインボーシックス シージ 日本プロリーグシーズン日本代表決定戦が、2018年4月3日に開催。本大会は、アジア太平洋、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、北米の各地域から各シーズンで選出された8チームが27.5万ドルをかけて戦う“グローバルファイナル”出場を目指す国内リーグだ。

今回行われたのは、‟ブローバルファイナル”出場への一歩となるAPACファイナル出場権をかけた試合となる。

 

20180404124201

『レインボーシックス シージ』esportsチャンネルでは、昨日eiNs vs Sengoku Gaming Extasyの試合を配信。見事Sengoku Gaming Extasyが2マップを取得し、‟Pro League シーズン7 APACファイナル”への出場権を獲得した。

なお、同時進行で行われた野良連合 vs Alchemy戦では、野良連合が2マップを取得し勝利。よって、4月14日にオーストラリアで開催される‟Pro League シーズン7 APACファイナル”に出場する日本代表2チームは、野良連合とSengoku Gaming Extasyに決定した。

20180404124347

 

20180404125250

また、本日4月4日には日本プロリーグ1位決定戦として、野良連合 vs Sengoku Gaming Extasyの試合が行われる。どちらのチームもオーストラリアへの切符を手にしたものの、日本最強の座をかけた熱い試合を見せてくれるだろう。

 

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る