ファミ通AppVS 注目のプロゲーマー

【鉄拳7】プロライセンスマッチ最後の2枠はNOBIとS.H.O.Wが獲得

2018年2月10日、11日の2日間開催される闘会議2018。その初日の大会ステージ予選エリアでは『鉄拳7』のトーナメント戦“闘会議2018鉄拳7 Special 1day match”が開催。Special 1day matchは、当日参加型のオフライン大会(参加定員は64名)。上位2名はプロライセンスマッチへ招待される。

当日は、NOBI(ノビ)選手やたぬかな選手、のろま選手といった『鉄拳7』シーンでおなじみの強豪プレイヤーが集結。全国規模の大会並みにハイレベルな戦いがくり広げられた。そんな中、かつての世界王者NOBIがついに優勝。プロライセンスマッチ出場権を獲得した。また、もうひと枠は、アリサの段位ランキングでトップ争いを演じる猛者 S.H.O.Wとなった。本稿では、このふたりのインタビューをお届けする。

■大会結果
1位 NOBI(ドラグノフ、フェン、ギース)
2位 S.H.O.W(アリサ、エディ)
3位 古水(ポール)
4位 のろま(ジャック7、ドラグノフ)

IMG_5896
朝9時30分に幕張メッセという、格闘ゲーマーにはややきびしい条件にも関わらず49名の猛者が出場。
IMG_5946
予選エリアの雑多な雰囲気はゲーセンを彷彿とさせていた。
IMG_5992
ここのところ苦戦の続いていたかつての世界王者NOBIは、いつも以上に集中して大会に挑んでいた。
IMG_5991
昨年一気に知名度を上げたのろまは、ベスト4で惜しくもNOBIに敗れた。
IMG_5997
準決勝の、のろま対NOBIはベストバウトといっても過言ではない好勝負だった。

NOBI & S.H.O.Wインタビュー

IMG_6004

NOBI(ノビ)
所属:YAMASA
おもな使用キャラクター:ドラグノフ
特徴:近距離での速い展開を作るのが得意で、非常に攻撃的なプレイスタイル。世界大会優勝など、近年の日本人プレイヤーの中では他を寄せ付けない実績を誇る。

――予選突破おめでとうございます。今の率直な気持ちを教えてください。
NOBI選手(以下、ノビ) いままで、プロライセンスマッチの出場権を得られる大会に出場しては負けてしまっていたので、やっと突破できたという思いです。今日も危ない場面が多かったのですが、そこを勝ちきれたというのは自信にもなりましたし、プロライセンスマッチにつながる内容だったと思います。

――突破できた勝因は何だったと思いますか?
ノビ これまでの大会では絶対負けられないという気持ちが強すぎました。ですので、今回は何も考えずに試合に臨んだことがいい結果につながったと思います。「自分は強いんだから大丈夫」という芯を持って対戦できたのが良かったですね。

――明日はプロライセンスマッチです。自信のほどはいかがでしょう?
ノビ お金やライセンスは関係なしに、自信はかなりあります。70%ぐらいはプロライセンスを獲得して、その後のロイヤルチャンピオンシップでも優勝できるのではないでしょうか。

――プロライセンスマッチの出場メンバーはすでに決まっていますが、どんな準備をして挑みますか?
ノビ 出場メンバーはいつも対戦している仲間たちなので、お互いに戦い方はある程度理解しています。タケ選手は僕と同じYAMASAのチームメイトなので当たりたくないですが、もし当たったら全力で勝ちにいきたいですね(笑)。

ショウ選手2

S.H.O.W(ショウ)
所属:――
おもな使用キャラクター:アリサ、エディ
特徴:アリサの段位ランキングでトップ争いを演じる強豪プレイヤー。メンタルの強さに定評があり、大会でも動じることなくふだん通り戦えるのが強み。

――プロライセンスマッチ出場決定おめでとうございます。今の率直な気持ちを教えてください。S.H.O.W選手(以下、SHOW) この大会はかなりきびしい戦いになると思っていましたが、運も味方してくれて勝つことができました。

――突破できた勝因は何だったと思いますか?
S.H.O.W 大会は一発勝負なので、実力差があっても何とかなるという強気の姿勢で挑みました。自分は大会でもあまり緊張しないので、強気にいつも通りの動きを貫いて戦い抜けたことが勝因だと思います。

――プロライセンスマッチの自信はいかがでしょう?
S.H.O.W 自信はあまりないですが、ここまできたからにはやるだけやってやろうという思いです。“プロ”というのは格闘ゲーマーの多くが憧れる存在なので、正直地力が足りていないかもしれませんが、少しでも可能性があるならライセンスをつかみ取りたいですね。

――プロライセンスマッチは出場メンバーが決まっていますが、どんな準備をしていく予定ですか?
S.H.O.W まだ組み合わせはわからないので、出場メンバーの特徴とキャラの対策をひと通り見直してみるつもりです。ひと晩しかありませんがなるべく準備して本番に挑みたいと思います。

プロライセンスマッチは2月11日10時20分スタート!

2018年2月11日10時20分より闘会議2018内で開催される”プロライセンスマッチ”。こちらの記事で紹介した6名に加えて、Special 1day matchの代表としてNOBIとS.H.O.Wが出場する。最近調子を落としていた元世界王者NOBIと、大会の強さは国内トップクラスのS.H.O.Wという強力な対抗馬の出現により、プロライセンスマッチの行方はいよいよわからなくなってきた。果たして、タケ。とNOBIの同門対決はあるのか? それとも、破壊王が唯一の関西勢として意地を見せるのか? 戦いの行方はぜひその目で確かめてほしい。

■プロライセンスマッチ
日時:2月11日10時20分~
配信ページ:ニコニコTwitch

■Royal Championship
日時:2月11日14時30分~
配信ページ:ニコニコTwitch

 

編集部 豊泉三兄弟(次男)